会社で嫌いな人

会社で嫌いな人がいます。
嫌い、というと語弊があるかも。
基本的に会社の人は一歩会社の外を出れば忘れるようにしているので。
苦手。好きじゃないと言う方が正しいかもしれません。
その子は後輩で、年下です。
だけど仕事のことで指図をしてくるわけです。
決して彼女が優秀だからとか、上司だからというわけじゃありません。
彼女は自分で出来ることを「○○さんお願いします」と言うわけです。
「これは私の仕事ではありません」と言うことです。
よくあるのがお茶出しです。
自分で受けた客のお茶出しをお願いしてくるわけですよ。
お茶くらい自分で出せよと思うけど、自分の仕事じゃないと思ってるんですね。
どちらにせよ。年下の後輩が年上の先輩に指図するのは、自分が相手じゃなくてもあまり良いものではないです。
まず「ああ、この人はやりたくないことはやらないんだな」と言う風に見られるし、
「何様なんだろうな」と周りが思うからです。
そんな感じで、彼女と話すたびにイライラしていたのですが、

彼女も思うことがあったのでしょう。
退職の運びとなりました。転職するそうです。
申し訳ないけど、うちの会社には無理だなと思っていました。
そういう性格もあって、会社になじんでいなかったのです。
あと少しでお別れだと思うと我慢しなくてはと思う反面、やっぱりイライラします。
でもほんと、あと少しで終わりなんだよな。