うつ病の人の体験談は興味深いです

最近、興味があってうつ病の人の体験談や対処方法が書かれた書籍を読むことがありました。
現代人には多い疾患だとは思うのですが、
とても色々なうつ病があるのでそれに応じた薬の治療やリワークプログラムなどがあるんだなって
社会のしくみにも興味が持てました。特にうつ病については、
実のところ自分の心のくせをしっかりと把握して、
上手に身体と心のバランスをとるようにすることが大事なんだってことを思い知らされましたね。
復職するためにも、多くのうつ病患者さんが、仕事を徐々にやっていたりしていろんな生き方があるんだって気づかされました。
私も仕事ばかりに目が向きがちだったので、これからはいろんな立場があって、
仕事だけじゃないってことを意識しながら生きていきたいなと思うばかりです。
面白かったのは、うつ病にかかる人は真面目な人が多いので、
ちょっと肩の力を抜くくらいがちょうどいいってことに気づいて社会生活も送れるようになった人が多いってことです。
視野が狭くなりすぎないように、いろんな価値観も受け入れられるように、
自分自身も変わっていきたいなと思えました。いろんな人を頼っていいんだなって思いながら、
どんどん人の輪を広げていきたいな?って思います。